院長 小林 大介 の毎日更新ブログ
ご覧いただきありがとうございます!

当院は完全予約制の治療院で
すべて自由診療「保険を使わない施術」

1回でも変化がわかる
『保険治療では得られない効果』をご実感ください。

新規予約の方は、1日2名まで。

 

【8月の休診】
・毎週水曜午後休診(学校講師のため)
8/12(水)のみ全日診療
8/26(水)振替授業のため全日休診
・8/8(土)午前中
・8/17(月)〜8/21(金)まで
お盆休み

 

2020/8/7  No.681

■  知らず知らずこんな思考になっていませんか?
慢性腰痛を治すには、ここを意識

 

 

昨日も予約満員

新規の方も来て
あっという間に終わった1日でした。

 

 

洗濯をするのを忘れて…

今朝、急いで洗濯しています(笑)

 

 

 

 

 

昨日の患者さんとの会話にも
出てきた話題なんですが

 

以前、とある内科医の
講演会を聞きに行った時に

その先生が

 

「病気を捨てる覚悟ができた人から
 慢性疾患は治り始める」

 

という、言葉を聞いて

 

 

はっ!!として
思わずメモをしました。

 

 

僕の中では
これと同じことを伝えたくて
日々治療に当たっていたのですが

 

なかなか、ピント来る言い方が
自分でも見つかっていなくて

 

 

「病気を捨てる覚悟ができた人から
 慢性疾患は治り始める」

 

と、聞いた時に
これだ!!と勝手に思ったんです(笑)

そう、一人で興奮してました(笑)

 

 

 

 

今は本当に病院が増えて
そしてどこの病院も混んでいますよね。

 

病院へ行きさえすれば
何とかなる

不要不急の治療や通院で
医療費は膨れ上がっています。

 

 

 

 

そうして、熱心に
自分の健康を考えるは大切なことですが

 

 

過去の診断名や病名を
いつまでも抱え込む必要はないんです。

 

 

 

大抵のものは

時間の経過とともに
症状が緩和していくはずです。

 

少なからず、今現在
症状や不調を感じていないものの事にまで

余計な心配をする必要はありません。

 

 

 

 

いや、もちろん

予防とか、健康への意識は必要なんですが

 

 

 

 

病気を意識して
生きていく必要はない

って事です。

 

 

 

 

 

 

病気を意識して生活してしまうと

不調を感じる準備をしていることになります。

 

 

些細な不調を感じても
「もしかして…」

と、病気への意識が増えて

 

 

失敗ばかりを気にして
本当に失敗してしまうのと同じように
何の得もありません。

 

 

 

 

 

 

 

例えば

 

昔ヘルニアと診断され

「ヘルニア」と言う言葉を忘れずに
抱えてながら

常に腰痛を気にしながら生きている人

 

 

 

 

 

 

昔ヘルニアと診断されたけど

今はもう腰は痛くないから
特に気にせず元気に過ごしている人と

 

 

 

どっちの人が
腰痛の再発率が低いと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

答えは後者です。

 

 

 

え?気をつけながら
予防したほうがいいじゃん!!

 

と思った方

 

 

もちろん、予防は大切で
診断名への配慮は必要です。

 

だから

「昔〇〇病だったけど
 今はもうすっかり元気です」

と言えるのか

 

 

 

「何年前に〇〇病と
診断されています」

現在進行形で
病気や症状を抱えているのかの違いです。

 

 

 

いらない病気を捨てられなければ
症状も当然捨てられず

 

というか

 

感じる不調全てを
〇〇病のせいにします。

 

 

 

すべての基準が乱れ
すべての思考が狂います。

 

 

 

捨てられないのは
根底にある不安と恐怖

 

 

命に関わる後遺症の残る大病でもない限り
気持ちを前に向けましょう。

 

 

 

 

 

極端な話ですが

去年引いた風邪を
今でも気にして不調を感じますか?

 

いや、生活の反省や修正は必要ですけどね。

 

 

 

 

でも、この風邪を
「喘息」と診断されれば

きっと調子が良くても
何年も抱え込む人もいます。

 

「喘息持ち」と自称して
持ち歩きます。

 

 

 

 

そうやって、腰痛も、ヘルニアも

うつ病も、自律神経症状も…

 

全部、大事に抱え込むから
症状もなくならないんです。

 

 

 

だから、
「捨てる覚悟」って言葉が
ピッタリだ!!

 

 

 

はい、今日は長々と書いたけど
いつもこんなことを考えて治療しています。

 

以前の、このブログ記事でも
こうした思考についての話を書いています。

2020.7.8
【遺伝だから・体質だからで諦めなくても大丈夫!】

「遺伝だから」「体質だから」で、諦めなくて大丈夫!

 

 

当院は、慢性的な症状を
改善させていく治療院ですから

最初のうちは週に2回ほど
通っていただくことが多いですが

 

 

治療の目的は
患者さんの自立支援ですので

治療に来なくても元気な状態を
作るために治療間隔は広げていきます。

 

 

いつまでも
こまめに通わないといけない治療では

病気を捨てられないのと同じですので。

 

 

8月もオンライン説明会やります!!

 

8/27(木)
19:30〜21:00(90分)

 

zoomのお問い合わせは
こちらの治療院LINEから!

友だち追加

LINEでID パスワードを発行

 

 

院長推薦!
電解水素水使い放題の整水器

【水素整水器プラヴィアの勉強会】

をzoom無料配信します!

 

当院は、水素整水器プラヴィア取り扱いの
グラントイーワンズ正規代理店です。

 

【還元水素水プラヴィアのある生活】は
ここまですごい!こんなに便利!

 

・あの人は効果が出て、私には合わなかった…
その「個人差の正体」とは?

・色々気をつけているけどうまくいかない…
そんな時、水はどう関係するの?

・水道水で危険なのは塩素だけじゃない!
社会毒を上手に避ける方法

・健康ブームで有名になった水素水。
あんな効果も、こんな変化も水素のチカラ?

・自分のためだけじゃない!
家族と、次世代のためになるプラヴィア

・管理医療機器だからすごい!
プラヴィアの実践&応用編

 

 

zoomのお問い合わせは
こちらの治療院LINEから!

友だち追加

LINEで ID発行になります。

……………………………………………………
365日メルマガ配信中!!
ブログ記事がメールで届く!

こばやし治療院メルマガ


【病気を見るな、人を見ろ】


ご登録はこちらから

登録後に不要になった際は
すぐに配信解除ができますので
ご安心ください。

 

もし、毎日受信されない場合は
再度アドレスをご確認の上、ご登録下さい。

長期的にエラーリストに載っているアドレスは
やむなく定期的に削除しております。

 

または(icloud/docomo)は
迷惑メール設定により受診されない場合もあります。
設定のご確認をお願い申し上げます。

 

☎︎:011-299-9952

「ブログを見て電話しました」
と、お電話ください。

 

【 こばやし治療院LINE 】から
お問い合わせも可能です。

友だち追加
「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

〒001-0016
札幌市北区16条西4丁目2-1LEE北16条ビル

1F地下鉄南北線 北18条駅
北18条西3丁目1番出口
(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口
(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分