院長 小林 大介 の毎日更新ブログ
ご覧いただきありがとうございます!

当院は完全予約制の治療院で
すべて自由診療「保険を使わない施術」

1回でも変化がわかる
『保険治療では得られない効果』をご実感ください。

新規予約の方は、1日2名まで。

 

【2月の休診】
・2/2(火)午後
・2/20(土)
・2/26(金)〜3/1(月)
地方出張により休診

非常勤講師業務は春休みのため
2〜3月は水曜も通常営業です!

 

2021/2/18  No.879

■  カラダだけじゃなく、着る物・履く物もサポートします。
実は、それ下着障害かも?

 

昨日は午前中は院外業務

 

午後からは
治療院に戻って治療から
ホームケアの試着

スムーズに進んだ良い1日でした。

 

 

 

なんか、昨日の試着&体験は
すごく楽しかったです(笑)

 

 

うちの治療院では

患者さん向けのソックスから健康インナー
ホルミシス効果のシーツやケットなどなど

 

もう、書き切れないくらいに
ライフスタイルに合わせた
ホームケアをサポートできるように
万全の体制をとっています。

 

どんな方もバッチコイです。

 

 

 

 

 

でもなんで
ホームケアなんか提案するのか?

 

 

 

そりゃあ、もちろん

 

カラダは治療院で良くなって
生活の中で悪くなるから

 

良い状態をキープしてあげることが
本当の目標だから。

(ここは永遠の課題です)

 

 

8割の人がやらないセルフケアを
ずっと指導し続けるよりも

ケアが楽しくなるキカッケを与える方が
変化も早いし、喜んでくれているからです。

 

 

 

もうこの概念は切れません。

 

 

 

 

 

ちなみにね、うちは
上下のインナー系からはじめたけど
今では下着も紹介しています。

(専門の方に試着サポートを依頼しています)

 

 

 

 

いや本当にね

下着って奥が深い!!

 

深くて、広い。

 

 

 

 

もはや「ショーツ」のことしか
考えない時間があるくらいに。。。

 

 

僕だって…!

 

「パンツ」のことを
わざわざ「ショーツ」なんて
女性っぽい呼び方をしたくなかったですよ…(笑)

 

 

 

そして「ショーツ」のことを
考える治療院だなんて…

 

そんな治療院になるなんて
思ってもいなかったですよ…!!(笑)

 

 

 

でも、そこに着目したことで…

 

確実に!

理解が深まったものがあります。

(完全に数段レベルアップ)

 

 

 

 

下着障害って
聞いたことがある人もいるだろうけど

 

世の中のほとんどの人が
下着が合っていないと
試着アドバイザーが言っていました。

(救えない “おっぱい” もないって)

 

 

本来はキレイに隠すはずの下着が

カラダに合っていないと
脇腹や、ウエスト、股関節(鼠径部)を
ゴムなどが締め付け

 

 

食い込んで…

 

 

肉がはみ出て…

 

 

リンパ、表層の血流を
阻害します。

 

 

 

 

当然、体型も乱れますが

循環不良が引き起こすものは
下半身太り、むくみ、冷え
生理痛、婦人科症状、腰痛、股関節痛…

 

骨盤が乱れ、背骨も乱れ
自律神経に影響して更年期障害…

 

 

内臓にも冷えが浸透し
消化吸収を含めて

カラダの回復力自体が低下することも。

 

 

 

 

 

どんなに良い治療をしても

どうしてもキープできないのは

生活に原因があることが多い。

 

 

ですよね?

 

 

 

 

 

だけど
身につけるものはどうか?

 

 

みなさん意識していますか?

 

 

 

 

 

下着なんて
今まではそんなに意識しなかったはず。

(僕も気にしてなかった)

 

 

 

 

 

ちなみにね

経皮毒って知ってます?

 

皮膚から吸収される化学的な毒

(洗剤、繊維など触れるもの)

 

 

 

 

皮膚よりも粘膜の方が
吸収されてしまうんです。

だから「ショーツ」も同じで
経皮毒に関係します。

(女性は男性よりも吸収しやすい)

 

 

石油由来の衣料では
経皮毒も多く

知らぬ間に体内に吸収しています。

 

そして、石油由来の脂溶性の毒は
細胞の脂肪膜に浸透します…。

 

 

はい、もうヤバイですよね…。

 

 

婦人科を整えたくて治療していても
子宮付近に経皮毒入れちゃダメ。。。

 

 

 

だから、繊維も
安心と安全にこだわっています。

 

 

 

 

 

今、自分の下着をチェックしてみるのか?

 

それとも、2年3年と
また歳を重ねた時にやるのか?

 

 

時間は進んで行きますから
カラダも老いていきます。

 

さ、まずは下着姿をチェック。

 

 

それから

下半身太り、むくみ、冷え
生理痛、婦人科症状

腰痛、股関節痛、膝痛、坐骨神経痛…

 

こんなのがある方は
本当に要注意。。。

 

自分に合った下着を体験してみたい方は
ぜひご相談くださいませ!

 

読みたい記事がメールで届く!

365日メルマガ配信中!!

こばやし治療院メルマガ
【病気を見るな、人を見ろ】


ご登録はこちらから

登録後に不要になった際は
すぐに配信解除ができますので
ご安心ください。

(icloud/docomo)は
迷惑メール設定により受信されない場合もあります。
設定のご確認をお願い申し上げます。

もし、毎日受信されない場合は
再度アドレスをご確認の上、ご登録下さい。

 

【はりきゅう整体 こばやし治療院】

〒001-0016
札幌市北区16条西4丁目2-1LEE北16条ビル

1F地下鉄南北線 北18条駅
北18条西3丁目1番出口
(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口
(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分

☎︎:011-299-9952

「ブログを見て電話しました」
と、お電話ください。

 

料金案内

【 こばやし治療院LINE 】から
お問い合わせも可能です。

友だち追加
「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。