院長 小林 大介 の毎日更新ブログ
ご覧いただきありがとうございます!

当院は完全予約制の治療院で
すべて自由診療「保険を使わない施術」

1回でも変化がわかる
『保険治療では得られない効果』をご実感ください。

新規予約の方は、1日2名まで。

 

【10月の休診】
・水曜午後 学校講師のため
・10/1(木)〜10/6(火)
地方出張のため

 

2020/10/16  No.752

■  ポカポカしながら体内整備
妊活とコウケントーとビタミンD

 

 

 

木曜日の昨日

段々と気温も下がってきたので
治療院でも暖房を入れました。

 

 

元々、暖かいところなので
少し暖房を入れると結構暖まります。

 

 

 

当院は、温熱治療にも力を入れているので
院内の温度や湿度には気を配る方です。

 

 

 

 

ここ最近は、足の冷えなどが強い方には

整体(オステオパシー)で
カラダを整えている最中から

光線で温め始めちゃっています。

 

 

妊娠中や妊活中には
こうした温熱療法はすごく大切。

 

もちろん、お灸もやりますけどね!

 

冬場の院内は
お灸の香りが漂います(笑)

 

 

 

 

 

 

お灸や光線療法などは
古くから婦人科症状によく使われます。

 

 

 

不妊症患者への
コウケントー(光線療法)が
どのような効果を示すのか?

 

 

 

 

 

光線研究所は2016年に
こんな研究報告をしています。

 

 

 

 

50名の方に
光線療法を続けた結果

 

不妊症患者に対する光線療法は
約半数が2年半以内に妊娠、出産

残りは少なくとも、5年以内に出産できた。
(あくまでも研究報告)

 

 

 

 

 

 

光線に含まれる紫外線が
ビタミンDを作り出し

 

ビタミン不足の多い不妊女性の
ビタミン状態を改善した可能性がある。

との事です。

 

 

 

 

 

 

 

不妊の原因は色々ありますし
光線も完璧ではありませんが

 

ビタミンDには
中々おもしろい報告も多いんです。

 

 

 

 

 

 

ビタミンDの不足で悪化するもの
または摂取を増やす事で減少できるものとして

 

症例報告されているものが

 

 

 

子宮内膜症、子宮筋腫
(筋腫の大きさも関係あり)

 

 

習慣性流産、早産のリスク

 

 

胎児の体重、出生後の発育

などなど。

 

 

世界中で報告があるので
気になる方は調べてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

当院で使用している
コウケントー(光線療法)が

こうして
妊活や婦人科症状に有効というのは

光線を浴びると体内で生成される
ビタミンDによる作用

他には、シンプルに
カラダが温められて血流が改善されていくから。

 

 

 

 

 

 

少し掘り下げると

 

コウケントーの光線は

ミトコンドリアに作用して
エネルギーを産生を高め

血液中の酸素濃度を増やしてくれます。

 

 

 

細胞が元気になって
身体中のエネルギーが増えるってこと。

 

 

そして

子宮・卵巣付近には
ミトコンドリアが多いので

この作用を継続的に与え続けると
妊娠の確率も高かくなるのでは?

ってことですね!

 

 

 

 

最近、酸素ルーム(カプセル)などで
妊娠率が上がると言われているのも

血液中の酸素濃度を上げる作用から。

 

 

 

 

そう考えると
コウケントーと、効果や反応も近いですね。

 

 

 

 

 

こうやって妊娠ができるように
お手伝いしていますが

 

不育症という
妊娠の継続が難しい状態もあるので

 

妊活は一時的な
その場しのぎでは絶対に不可能です。

 

 

 

 

 

 

妊娠中に気をつけることは増えますが

日光、ビタミンD、酸素濃度
ミトコンドリアなどは

どんな時でも元気の源なので
意識できると良いですね!

 

 

 

ここではコウケントー(光線)の話で書きましたが

 

太陽の光でも
当然、良い効果があります。

 

 

 

生物として
日光の大切がわかる良い例ですね!

 

そういえば、以前
日光とビタミンDについて
こんな記事も書きました。

2020/3/15  No.536
【免疫と「ビタミンD」と光線療法】

https://ameblo.jp/atap-ggg-men/entry-12582264133.html

 

 

 

 

妊娠中の日照時間の差
季節・気温の変動が

胎児の体重などに影響するという
報告もあるようで

 

 

 

春夏生まれの赤ちゃんは
秋冬生まれの赤ちゃんと比べると
体重が少ない傾向もあるとの事です。

 

確かに我が子たちも
この傾向

 

 

 

 

 

足裏の体温は
全身体温とも比例しているので

光線療法では
足裏をよく温めます。

 

だから、お腹の赤ちゃんも
喜んでくれますよ〜!

 

 

 

 

 

そして、コウケントー(光線)では
継続する事で足裏の体温上昇にも有効だ!!

と言われていますから

 

一緒にお灸でもしながら
カラダを温めて…

 

全身を整えて…

 

 

 

妊娠に向けた気持ちの整理や
支度をしていきましょう。

 

 

 

ちなみに
ミトコンドリアの活性には
電解水素水もオススメです。

詳細はこちらの記事から
ご覧ください!

 

3人コラボだからできる!未来を作る「水の説明会」

 

 

……………………………………………………
365日メルマガ配信中!!
ブログ記事がメールで届く!

こばやし治療院メルマガ


【病気を見るな、人を見ろ】


ご登録はこちらから

登録後に不要になった際は
すぐに配信解除ができますので
ご安心ください。

 

もし、毎日受信されない場合は
再度アドレスをご確認の上、ご登録下さい。

長期的にエラーリストに載っているアドレスは
やむなく定期的に削除しております。

 

または(icloud/docomo)は
迷惑メール設定により受信されない場合もあります。
設定のご確認をお願い申し上げます。

 

当院の施術案内&料金案内はこちら

料金案内

 

☎︎:011-299-9952

「ブログを見て電話しました」
と、お電話ください。

 

【 こばやし治療院LINE 】から
お問い合わせも可能です。

友だち追加
「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

〒001-0016
札幌市北区16条西4丁目2-1LEE北16条ビル

1F地下鉄南北線 北18条駅
北18条西3丁目1番出口
(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口
(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分